Napの考えること

by Nap-takemura

<   2014年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧

2014年 大晦日。

考えること(その65)

今日で今年も終わりになります。あと数時間で何か新しく劇的に変わるわけでもなく、日付が2015年1月1日になるというだけで、こんなにも一日の意味が違うのがなんとも不思議に思うのは今も昔も同じです。

しかし、365日が区切りなく何年も続くと思うとそれもなんだかなあ、って思うので、やはり区切りがあるというのは良いことかなと感じる歳に僕もなった気がいたします。

つい先日、Napも13周年を無事に迎えられました。改めて長くもあり、短くもあるなと感慨深いものを感じます。昨日は恒例の、マリンバ、スチールパン等々のプロの音楽家による演奏会で締めていただきました。

考えてみると、出演者のバリエーションは益々多岐にわたるようになりました。アマチュアの弾き語り中心はこれまでどおりですが、フラメンコや合唱団、ウクレレの方等々、まさに仕事冥利といえるもので、音楽のすそ野の広さを今もこうして勉強できる楽しさに恵まれた一年だったと思います。

改めて今年一年ご出演頂きました皆様に心より感謝申し上げます。
来年が皆様にとって音楽を楽しめる平和な一年でありますように!
感謝を込めて。
2014年12月31日 日吉Nap代表 竹村龍彦 スタッフ一同。 
[PR]
by Nap-takemura | 2014-12-31 13:26