Napの考えること

by Nap-takemura

<   2010年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧

音楽は人を表す?

考えること(その44)


字は人を表すと言いますが、そんなことは嘘だと信じたい。僕の字は相当ひどいから。そういえば、陽水の字に似てなくもない。もっとも彼の場合は芸術的ともいえるからなあ・・・。まあ、それはさておき。

では、音楽は人を表すか否か。いまのところ、YESと答えたい。音楽の善し悪しではなくってその雰囲気がだ。創られた歌の風体というか、醸し出す空気感のようなもの。具体的に歌詞に感じる場合もあるし、メロディの動き方なんかにそれを感じることもある。ただし、あくまでもオリジナルな歌を奏でているというハードルを超えたところでのお話ですが。

元気にみえて実は内省的な歌が多い人、影があるよな暗い雰囲気なんだけど歌はけっこう前向き。歌は得てしてその人の本質の一部を表すかもなあ、と思う時がある。一概にはいえないけれど、必ず歌のどっかしらに知らない自分が潜んでいるのかも。

歌は日記のようなもの。その時々の自分の心も同時に刻まれる。時間を経てつくった歌の中に、変わってしまった自分、変われなかった自分がみえる気がしないでもない。

歌は人を表すか? そんなたわいない議論をつい先日もした。いまのところ、答えはまだ、YES。
[PR]
by Nap-Takemura | 2010-10-28 00:45