Napの考えること

by Nap-takemura

<   2004年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧

三周年

Napの考えること(その16)


今年もあとわずかとなりました。お世話になりました。なんとかNapも3年目を迎えることができました。感謝いたします。
 
どうしても年末のこの時期はその一年を振り返ってああだこうだと考えがちになるものですが、最近そのように考えることを僕は止めようと思います。
 
それは、わずか一年ばかりで良かったかどうか判断のつかないことが年々多くなる気がしてきているからです。たぶん年齢のせいもあるでしょうか。
 
つい先日古い友人が店を訪ねてくれました。かなり昔にバンドで組んでいたミュージシャンで、彼は良い年のとり方をしてきたことが一見してすぐに分かりました。彼とバンドを組んでいる頃の僕はかなり自信過剰な人間でつまらないことでよく人を傷つけたものです。でもそんな自分でもそれはそれで通るべき道だったのかなと、昔ながらの穏やかな彼と話しをしながらなぜか考えたりしていました。

いやな出来事も良い事と同じくらい毎年あるけれど、結局のところ何もかもが自分にとっては何かしらの意味を見出すことが多い不思議を感じることが少なくないように思う今日この頃。もしかしたらもっともっと長い年月を経なければ本当の答えが見つからないことの方が多いのかもしれないなとも考えたりもします。

ひとつの区切りとしてのこの一年。そのぜんぶの積み重ねが決して必要以上に重くもなく軽くもなく、ただただ自分の中に自然と積み上がっていくものとして受け入れていけるのなら・・・。そんなイメージがなんだか今の僕には理想です。

来年が今年よりも平和でありますように。
[PR]
by Nap-takemura | 2004-12-27 08:14